こんにちは!本日も皆さんと「知ってお得な営業マン情報」を共有していきたいと思います!是非、最後までお付き合いください!

新人営業マンにとって仕事の上で欠かせないのが営業リスト作り。営業マンであればだれもが通る道です。

会社から営業リストを渡されることも多いですが、いざ自分でExcel(エクセル)を使って、一から作るとなると分からなくなるものです。

営業リストの質は、営業マンの売り上げにも直結します。もちろん知識があれば上手く作ることが出来ますが、新人の方となればそうはいきません。

そこでおすすめするのが無料でダウンロードできる営業リストテンプレ。これさえあれば、新人の方でも迷うことはありません。ベテランの方と遜色ない営業リストが出来ます。

テンプレートを活用し、質の良いリストを使って、仲間と差を付けましょう!

【営業リストテンプレート】ダウンロードサイト5選

今回はすぐにダウンロードできる無料のテンプレートサイトを5つご紹介したいと思います。

サイトや個々のテンプレートによって特徴も変わってくるので、ご自身に合ったテンプレートかしっかりと確認しておきましょう。

【1.biz ocean】

biz oceanは名前の通り、ビジネスに特化したテンプレートが多数取り揃えられています。

【特徴】

  • 登録者数300万人
  • 無料で2.6万点もの書式が使える
  • 一部有料あり(有料の物には金額記載あり)
  • 会員登録必須
  • 様々なファイル形式に対応
  • サイト内検索が便利
  • カテゴリーごとの検索にも対応

【こんな人におすすめ】

  • とにかくいろんな形のテンプレを見たい
  • 有料のものも気になる
  • ジャンルごとに見比べてみたい

biz oceanはこちらから!

【2.楽しもうofficeライフ】

ExcelなどのOfficeソフトを作っているMicrosoft(マイクロソフト)の公式テンプレートサイトです。

Excelをお仕事でお使いならまずチェックするのがおすすめのサイトですよ。

【特徴】

  • Microsoft公式のテンプレートサイト
  • 無料
  • 会員登録不要
  • Excel、Wordあり(Officeのテンプレート)
  • アレンジも可能
  • タグから関連テーマにも飛べる

【こんな人におすすめ】

  • 会員登録は面倒
  • 関連するテーマも見たい
  • 会社のセキュリティなどの関係で公式のテンプレートを使う必要がある

楽しもうofficeライフはこちらから!

Excelのテンプレートをどうやって使うの…?という方は下記のYou Tubeを参考にしてみてくださいね。

【3.無料テンプレート】

名前の印象の通り、非常にシンプルな無料のテンプレートが集まっているサイトです。

【特徴】

  • シンプル
  • 無料
  • 会員登録不要
  • キーワード検索あり

【こんな人におすすめ】

  • 最初はシンプルなものでやりたい
  • 最初にいろんな種類を見せられても分からない
  • まずは慣れるところから始めたい

無料テンプレートはこちらから!

【4.desknet’sDB】

一瞬とっつきにくい見た目ですが、非常に多機能なサイトなのでシンプルなテンプレートでは物足りない方は是非こちらをチェックしてみてくださいい。

【特徴】

  • 多機能
  • 会員登録不要
  • 詳細な営業リストを作成できる

【こんな人におすすめ】

  • 顧客の情報をより詳細に管理したい
  • シンプルなものには使い飽きた
  • 一つ一つの顧客を確実に成約に繋げたい

desknet’sDBはこちらから!

【5.Google spreadsheet】

ここまでは基本的にExcelなどOfficeソフトのテンプレートをご紹介してきましたが、最近ではオンラインでのリアルタイム共有の便利さからGoogle Spreadsheet(グーグルスプレッドシート)をお使いの方も多いのではないでしょうか?

Microsoftの公式と同じようにスプレッドシートにも公式のテンプレートが用意されているので是非使ってみましょう。

新規作成画面の右上に「テンプレートギャラリー」があり、そちらから選択することができます。

スプレッドシートのテンプレートはExcel形式でダウンロードすることもできるので、Excelユーザーの方にも使っていただけますよ。

「顧客関係管理ツール(顧客管理に便利)」「年間事業予算(売上管理に便利)」あたりを是非チェックしてみてくださいね。

下記You Tubeで実際の操作が解説されているので、操作が不安な方はこちらもご参照ください。

テンプレはカスタマイズするべき?

営業に慣れてないうちは、上記に挙げたテンプレートをガンガン活用していきましょう。

段々と営業の仕事に慣れていけば、上記のリストに新しい項目を追加してテンプレートをカスタマイズすることも重要です。

テンプレートにはなかった項目でも、業種や会社の営業スタイルによって必要な項目は異なってくるためです。

例えば、電話は件数がすべてと考える企業であれば、企業の細かな情報は後で調べて、リストには会社の情報や住所、電話番号で十分だと考えられます。

一方、電話を掛けるときにはしっかりと相手企業のことを調べ上げてからかけるべきと考える企業もあります。

どちらの方が正しい、という話でもありません。ただ、こういった事を考慮しながら営業リストを作る必要があるという事です。

自分が必要だと考えた時に、随時項目を追加していけば大丈夫です。

ただ、中にはカスタマイズできないテンプレートもある為、カスタマイズできるかどうかも判断基準にすると良いでしょう。

繰り返しになりますが、営業リストは営業活動の上で非常に重要な要素です。

テンプレートをダウンロードして終わり、ではなく必要と思った項目や並べ替えの機能などは必要に応じてカスタマイズしていきましょう。

無料テンプレートは危険?使う際の注意点

営業管理に使えるテンプレートはまだまだあります。ですが、使う上で注意しなければいけないのがウイルスに感染するリスクです。

特に無名のサイトでは、Excelファイルにウイルスが仕掛けられている可能性がある為、出来るだけ信頼性の高いサイトからExcelテンプレートをダウンロードする様に心がけましょう。

会社のセキュリティ関連でダウンロードに制限がある場合もあります。不安なときは会社のIT担当の人に確認すると安心ですね。

さて、これで営業リストを作る準備は整いました。ただ本番はここからです。

単に良い営業リストを作ったからと言ってすぐに営業成績が上がるわけでもありません。

リストをもとに実践を繰り返し、そのフィードバックからより成果の出るリストを作り上げていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ネットで営業リストと検索すると玉石混交、様々なものがヒットします。

テンプレートがない、もしくは今の営業リストで結果を出せていないといった方は、上記のテンプレートをダウンロードして使うと良いでしょう。

他にも成果の出る営業リストが必要な人は、営業リストの販売サイトからの購入を検討しても良いでしょう。販売サイトを活用すれば、業界や用途に特化したリストを購入出来ます。ぜひお気に入りのサイトを探してみましょう。

これで作業効率アップ間違いなしです!