こんにちは!本日も皆さんと「知ってお得な営業マン情報」を共有していきたいと思います!是非、最後までお付き合い下さい!

まず最初にこの記事を見て頂いて本当にありがとうございます。

営業されている皆様、営業リストの事で困ったことはありませんか?

例えば、「営業リスト欲しいけど、営業リスト作成してもらう業者に依頼すると結構コストが掛かるんだよな」とか「営業リスト作成するのに検索してくの面倒くさいな」とかあると思います。

その営業リストを、なんと無料で手に入れる方法があるので必見です!

その事について解説していきます。是非一緒に見ていきましょう。

営業リストを無料で手に入れるには

営業リストを本来なら作成しなければいけないし、本当に作成には時間が必要になってきます。そんな手間が掛かる事を、無料で手に入れる事が出来るのは良いですよね。

その方法とはズバリこれです!!

法人番号(法人ナンバー)の公開で手に入る

営業リスト作成は非常に重要です。なので、皆さん手間をかけて社内で自作するか、コストをかけて外注するかなどして作成していると思います。

しかし、法人番号(法人ナンバー)公開を活用すれば、あっという間に企業のリストを手に入れることが可能になるんです。

法人番号(法人ナンバー)とは?

くだけていうと、会社・法人用のマイナンバーの事。
個人のマイナンバーは12桁に対して、法人番号は13桁の番号が付けられる

法人番号は誰でも見ることが出来る

個人のマイナンバーは重大な個人情報なので他人には知られないようにしなければなりませんし、他人が知るすべもありません。

一方で、法人番号は公開されており、誰でも自由に情報を入手することが出来るんです。

avatar
広尾
それでは次から具体的な入手方法を解説しますね

無料の営業リストではなくて、無料の営業リスト用ツールを探しているんだ、という方はコチラの記事をご参照ください。

どうやって企業リストを手に入れるのか

avatar
広尾
国税庁 法人番号公表サイトからデータをダウンロードすることが出来ます!

国税庁 法人番号公表サイトにアクセスしたら、【全件データダウンロード】を押してください。

引用元:国税庁 法人番号公表サイト

すると、公表されている全ての法人の月末時点の最新情報が都道府県別でダウンロードできるようになっています。

引用元:国税庁 法人番号公表サイト

CSV形式でShift-JISとUnicode、XML形式はUnicodeの3種類からデータ形式を選べるのでお好きな形式のファイルをダウンロードしてくださいね。

国税庁法人番号公表サイト (nta.go.jp)

こちらをどうぞhttps://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

ただしこちらのファイルは使い勝手がいい作りではありませんので、得た情報は使いやすく整えてくださいね。

データ内容の詳細は国税庁が公表しているPDFに掲載されているので照らし合わせてください。

注:企業リストに必要な全ての情報は載っていない

ただし、その法人番号のリストに登録されている会社の住所は、調べる事が出来ますが全ての情報が見れるわけではないので、注意が必要です。

電話番号は記載されていない(テレアポリストには出来ない)

テレアポで企業リストに使いたくても、電話番号は記載されていないので、自分で調べる必要があります。

営業所・支店も掲載されていない

営業所や支店などを調べる場合も、法人のリストの中には法人番号登録されている会社そのものの住所は記載されていますが、支店や営業所の住所などは載っていないので調べる必要があります

手に入れたい企業リストの情報を、全て見ることは出来ませんが、それでも一部でも情報が簡単に無料で見る事ができるのは、凄く価値があると思いますので是非見てみて下さい。

上のYouTubeの動画では、無料で企業リストを調べられることが載っていますので参考にしてみてくださいね。

他の方法:無料サンプルをダウンロード

法人番号リストをダウンロードするという無料での営業リスト入手方法をお伝えしましたが、「電話番号が載ってないなんて…」「他には無料の物はないの?」という方もいるかと思います。

avatar
広尾
有料の営業リストのお試し版として情報量は少ない無料版を提供しているサービスは沢山あります
avatar
杉田
有料を検討していない人でも、「分かりやすい営業リストとは?」の勉強になるので一度無料版を見てみるのもアリですよ

新規で会社を設立する方などは、営業リストって何だろうと思う方もいらっしゃると思いますので、サイトでサンプルをダウンロードして「こんな感じでリストが載ってるんだな」と参考にしてみてください。

ただしあくまでもサンプルです

サンプルでダウンロードはできますが、沢山の企業リストが載っているわけではなく1部のみ掲載されているので、参考までにと考えて見て下さい。

なのでもし無料ダウンロードしてそれ以上に情報を求めるなら、有料になってきます。

無料で営業リストを作るなら|kurabenaの利用

kurabena」は、医療機関・法人名簿・飲食店などのオープンデータの源泉サイト。

無料でデータダウンロードがご利用いただけますので、営業リストの情報収集の際はぜひご活用くださいね!

お役立ちデータ紹介メディア データ@

思い切って企業リストを購入するのもオススメ

無料で企業リストを手に入れられる方法を紹介させて頂きましたが、やはり無料なので全ての情報が手に入るわけではありません。

もっと企業リストの全てを、早く手に入れたいと思っている方もいると思います。そういう方には有料にはなりますが、購入もアリだと思います。

購入すれば企業の情報が細かく見れる

無料で手に入る企業リストは、1部の情報しか手に入りませんが、企業リストを作成している業者から購入すれば、会社の情報が細かく載っているので凄く便利です

企業リストを業者から購入して作業効率アップ

企業リストを業者から購入すれば、会社の情報が把握できるので、すぐに営業に取り掛かることが出来て、作業効率がアップしてその分営業に回れる件数も増えます。

なので手っ取り早く利益に繋げたい方は、有料版を購入することをお勧めします。

▽ こちらは関連記事です。よろしければ併せてお読みください!

まとめ

  • 法人番号を提示すれば無料で企業リストが手に入ります。ですが、全ての情報が見られるわけではないので注意です。
  • テレアポ営業リストや支店や営業所などは調べる事ができません。
  • 企業リストを無料サンプルで開示している会社などもありますので活用してみてはいかがでしょうか。
  • 有料で企業リストを購入すれば、コストは掛かりますが、すぐに利益を出したい方はお勧めです。

いかがでしたでしょうか。以上で営業リストを無料で手に入れられる方法をお伝えしました。

営業リストを作成するのは、なかなかキツイと思います。ですが無料で企業リストが手に入れられるので是非活用してみて下さい。この情報が助けになれば幸いです。

ではこの記事を最後まで見て頂き、本当に有難うございました。